大成印刷株式会社
個人情報保護方針

基本理念

大成印刷株式会社は、情報の安全管理を厳守することが重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護を企業活動における最優先事項 の一つとして位置付けています。また、これを確実に実践するために個人情報保護方針を定めると共に、個人情報の利用業務を公開し、個人 情報の適切な取り扱い、管理に努めます。




<個人情報保護方針>
制   定 : 2007年 4月 1日
最終改訂: 2017年1月 1日

行動方針

1. 当社は、個人情報を直接取得するに当たっては 取得目的を明示し、同意を得た上で適法かつ公正な手段により行います。また個人情報 の利用及び 提供は、同意を得た取得目的の範囲内で行い、特定された利用目的の達成に必要な範囲を越えた 個人情報の取り扱い(目的 外利用)は行いません。
2. 当社は、業務受託でお客様から預かる個人情報に関して、お客様と当社の間で機密保持、個人情報の授受・保管・返却・廃棄などにつ いてルールを定め実施します。
3. 当社は、個人情報を外部へ委託する場合の措置に関して、委託会社と当社の間で秘密保持、個人情報の授受・保管・返却・廃棄などに ついてルールを定め厳正な管理を行います。
4. 当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針及び、その他の規範を遵守します。
5. 当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止並びに是正に関して内部規程を定め、個人情報を保護し ます。
6. 当社は、個人情報保護に関する問合せを“お客様相談窓口”で行います。
7. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを維持し、継続的改善を行います。
8. 当社は、個人情報保護の為にポスター、個人情報保護カード、全体朝礼などで周知します。
9. 当社は、個人情報保護方針を窓口で配付します。

当社における個人情報の利用業務について

当社はお客様から次のような受託業務において個人情報を取扱います。
(1)広報紙印刷、発送に関する業務
(2)ダイレクトメール印刷、発送に関する業務
(3)各種名簿の印刷、発送に関する業務
(4)その他個人情報の加工、印刷、発送に関する業務

当社における個人情報の開示、訂正、削除、追加、利用停止、消去について

当社は、個人情報(開示等)請求書により個人情報の@開示、A訂正、削除、追加、またはB利用停止、消去のご請求を頂いた場合は、請求者確認の為に1種類以上の“運転免許証”“戸籍謄本”“健康保険の被保険者証”の写しの本人分と代理人であれば代理人分が追加必要となります。更に代理人の場合は追加する該当の関係書類“親権者(戸籍謄本)”“成年後見登記事項証明書”“代理人であることがわかる委任状”で確認させて頂いた上で、合理的な期間および範囲で以下の対応を致します。
ただし、ご本人または第三者の生命、健康、財産等を害するおそれがある場合、当社の業務の実施に著しい支障を生じる場合、あるいはその他法令に違反することになる場合は、その全部または一部のご請求に応じられないことがございます。


@開示について回答いたします。
A訂正、削除、追加について、ご請求内容を調査の上、必要に応じ内容の訂正等を行います。
B利用停止または消去を行います。ただし、利用停止や消去により、不本意ながらご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがございますので、予めご了承の上請求ください。
C個人情報の“開示”又は“利用目的の通知”の項目に於いては、“個人情報の保護に関する法律 第30条 手数料”に沿って、1回の申請につき600円の手数料と定めていますので、ご理解のほど宜しくお願い致します。
D当社の個人情報保護管理者は、取締役副社長 清家 勇人です。

大成印刷株式会社
代表取締役会長 清家 邦敏

当社の個人情報保護に関するお問い合せ先

大成印刷株式会社 営業部【個人情報お問い合わせ窓口】
TEL:092-472-2621(受付時間:平日9:00〜17:00)
E-mail:compliance@taiseiprint.co.jp

苦情解決の第三者連絡機関

認定個人情報保護団体の名称 :
 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
TEL: 0120-700-779
http://privacymark.jp/contact/index.html